追蹤
天空。等待江角マキコ的季節
關於部落格
  • 32896

    累積人氣

  • 1

    今日人氣

    2

    追蹤人氣

太陽は沈まない

這是庶務二課Final的片尾曲,我還滿喜歡的^^ 主唱者是高見沢俊彦所帶領的搖滾樂團 THE ALFEE, 我記得有看江角第二次上堂本的時候, 江角說和他第一次見面, 但是高見澤說雖然是第一次見面,但是有幫江角的庶務二課Final唱片尾曲, 這麼一說,兩個人才想起來....有這件事情! 下面是太陽不西沉的日文和中文歌詞.... 太陽は沈まない 太陽不西沉 作詞:高見沢俊彦 作曲:高見沢俊彦 原唱:アルフィー (THE ALFEE) いつまでも沈まぬ太陽 永不西沉的太陽 決して欠けることのない月 永無月缺之時的皎月 窓の外を流れて行く景色は 窗外的景致永不襯色 色褪せることはない 遮るものなど何もない 毫無東西阻隔在前 目の前の道を真っ直ぐに 朝眼前的道路筆直邁進 躓いても何度倒れても 就算受挫 就算數度倒下 ゼロからもう一度 やり直せばいい 只要重頭再來一遍就好 夕暮れ街角 群れから追われた 就像停駐在傍晚的街角 小鳥のように遠くを見つめる 被鳥群排斥在外的小鳥般 儗視著遠方 だけど不思議に孤独は感じない 明日は必ずやって来るから 期待はいつも裏切られ続けてきた 期待總是以被人背叛收場 時には怒りをその胸に熱く滾らせて 有時心中不免燃起熊熊怒火 ありのままの自分信じて 只要完全相信自已 目の前の壁を乗り越える 越過眼前的重重阻礙 いつか地図にないその未来を 終將實現地圖上所沒有的未來 現実にするのさ 自分のために 為了自已 一定要實現 そっと頬を風が通り過ぎる 風兒偷偷地走過臉頰般 夜は自由に心を解き放つ 側にいるだけで優しい気持ちになれる 時には素直にこの胸で強く抱きしめて いつまでも何処までも二人 その手を離さないでいよう 変わる季節の中で変わらない 愛を信じていたい いつまでも沈まぬ太陽 永不西沉的太陽 決して欠けることのない月 永無月缺之時的皎月 変わらない情熱を永遠に この手に感じていたい 自分のために 星も見えない都会の空の下 たった一つの希望という光に導かれ 遮るものなど何もない 目の前の道を真っ直ぐに 躓いても何度倒れても ゼロからもう一度 言葉より大切なことは ただ自分を信じる力 声にならない叫び今こそ 明日の夢に変えて いつまでも何処までも二人 その手を離さないでいよう 変わる季節の中で変わらない 愛を信じていたい いつまでも沈まぬ太陽 決して欠けることのない月 変わらない情熱を永遠に この手に感じていたい 自分のために

相簿設定
標籤設定
相簿狀態